介護

介護

昔は叱った口癖が、今は励ましの言葉

かつて、子供だった私はよく叱られていました。その度に、悔しくて、悲しくて、落ち込んでいました。でも、大人になった今、ふと気づくと、あの時親が言っていた言葉が、私の背中を押してくれる励ましの言葉になっていることに気がついたのです。 「...
介護

ありがとうの言葉に思わず涙腺緩む

「ありがとう」という言葉は、日本語で最も基本的な感謝の言葉です。しかし、その言葉が持つ力は計り知れません。 ある日、私は仕事で大変な思いをしていました。そんな時、親から「ありがとう」の一言をかけてもらいました。その一言が、私の心に深...
介護

介護疲れと誤字脱字:現代社会の落とし穴

近年、介護疲れが社会問題となっている中、仕事や日常生活で誤字脱字が増えているという声も聞かれます。一見、無関係のように思える二つの問題ですが、実は密接に繋がっているのです。 介護疲れが招く心身の疲弊 介護は、肉体的にも精神的に...
介護

いつの間にか、母の背中に、父の姿

ふと母を見た時、背中に父の背中が重なった。 幼い頃、母はいつも私の背負い子になってくれた。その背中が大きく、温かく、どんな時も安心させてくれた。 成長するにつれ、母は歳を重ね、背中も少しずつ丸くなってきた。それでも、その背中に...
介護

老親の声のかすれに耳を澄ます

歳を重ねるごとに、親の声はかすれていく。かつては力強く、朗らかな声だったのに、いつの間にか弱々しく、聞き取りにくい声になってしまった。その変化はゆっくりと、しかし確実に訪れる。 ふと気づいた時、胸が締め付けられるような思いがする。あ...
タイトルとURLをコピーしました